Viaggi

Piemonte-ToscanaMaggio 2007

この先とんでもないことが起こるのを、二人はまだ知らない
この先とんでもないことが起こるのを、二人はまだ知らない

ボ~~ン!!

イタリア最終日。滞在期間中の常として目覚ましが鳴る前に自然と目が覚める。今回は例年より多い日程だったが、振り返るとあっちゅ~間でしたなぁ(シミジミ・・・)などと語り合ったかどうかは忘れたが、まだ英国へ渡ってカーニボンお気に入りのWalkers社製クリスプス・ソルト&ビネガー味を密輸する大事なミッションが残っている。パンパンに太ったスケさんの滑車を気にしつつ、ピサ中央駅の一つ先、空港駅へ鉄道で向かう。

そらそうとこのピサ空港、これほど市内から交通の便のいい空港も珍しい。駅の端がもうターミナル入り口になっており、中に入り『航空券売り場』の長蛇の列を横目に既に予約済みの格安航空会社『ライアンエアー』チェックインカウンターへ。チェックインが済んだら最後の切り売りピッツァでもいただきましょうかねぇ、カーニボン。

のっぺり顔でカウンターへ歩み寄ったコロナ隊を空港係員が静止し『お知らせ』の紙を手渡しつつ、一言。「ライアンエアーのフライトはキャンセルですよ」

「・・・??」

「ショーペロ(ストライキ)なんで飛行機は出ません!」

(一瞬固まり、)
えええ~~~~!?!?
今晩ロンドンから日本への帰国便に乗らなきゃならんのに、イタリアから脱出できないとな~~!?

ドドドーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!テポBon投下ぁぁ~~~ぁ!!(AM9:30)

今まで薄気味悪いくらい順調にいっていた結果がコレ!「ミヅーラさまぁ、英国に渡らねばWALKERSが購入できません!」「そんなことを言ってる場合ではないのですよ!カーニボン!」
今まで薄気味悪いくらい順調にいっていた結果がコレ!
「ミヅーラさまぁ、英国に渡らねばWALKERSが購入できません!」
「そんなことを言ってる場合ではないのですよ!カーニボン!」

そらないですよ~~・・・どうしましょう・・・ワタクシたち、帰れないのですか、カーニボン・・・?

怒涛の帰国作戦を読んでみる